ドラマティコ・ベジターレ「ピノキオの動物園?」

イベント概要


Meets Art Performance “演劇”
ドラマティコ・ベジターレ「ピノキオの動物園?」
ピノキオの生まれ故郷 イタリアからやってくる ふしぎなパフォーマンス

 

イタリアの児童演劇を牽引してきた人形劇団“ドラマティコ・ベジターレ”、フルート&ギターの生演奏による、家族で楽しむセリフのない演劇。

セリフのない演劇=ノンバーバル演劇:セリフ(言葉)を使わない演劇なので、小さなお子様から大人まで、言葉の壁を超えて楽しめる作品です。

 

【イントロダクション】
奇妙な2人組の登場で、始まるおはなし……
光が差し、空間が浮き上がり、時間が動き出す
そして命が生まれる…
ピノキオはいったいどこに?

【作】ピエトロ・フェナーティ
【演出】ピエトロ・フェナーティ、エルヴィラ・マスカンツォーニ

 

出演

ピエトロ・フェナーティ、エルヴィラ・マスカンツォーニ、牧野詩織(フルート)、井上仁一郎(ギター)

 

【プロフィール】

ドラマティコ・ベジターレ - Drammatico Vegetale –

1974年に発足。イタリアの児童演劇を牽引してきた人形劇団。40年以上に渡る活動の中で、舞台作品やインタラクティブなインスタレーション作品をイタリアに限らず、世界各地で発表してきた。特に近年では、2歳から楽しめる作品に焦点をあて、感覚に訴えかける、言葉のない舞台作品を上演しており、フランスの世界人形劇フェスティバルを始め、スペインやクロアチア、ポーランド、イスラエルなど各国のフェスティバルに招聘されている。2008年、テヘラン国際人形劇フェスティバル、最優秀舞台装置賞を受賞。2009年、第34回国際人形劇フェスティバル「Arrivano dal mare」でも金賞を受賞。

photo by Carlo Lastrucci


牧野 詩織(まきの しおり)フルート
岩手県花巻市出身、在住。洗足学園音楽大学卒業、及び同大学院修了。在学中、特別選抜演奏者に認定され、優秀賞を受け卒業。大学推薦を受け、日本フルート協会主催第34回フルートデビューリサイタルに出演。2010年岩手にUターンし、後進の指導にあたりながら精力的に演奏活動を行っている。2016年度北上市・奥州市前沢区連携「いわての演奏家とつくる音楽会」事業のオーディションに合格、第2期登録アーティストとして活動中。2017年第18回日本フルートコンヴェンションコンクールアンサンブル部門金賞(フルート二重奏)。これまでにフルートを山崎眞行、佐久間由美子、名雪裕神、関根雅裕の各氏に師事。

井上 仁一郎(いのうえ じんいちろう)ギター
福島県福島市出身。幼少からピアノやヴァイオリンを学び、16歳からクラシックギターを秋山智樹、原善伸、両氏に師事。日本大学芸術学部卒業後、ヨーロッパ各地で研鑚を積む。国内外のコンクールで優勝を含め多数の上位入賞を果たす。日本ギタリスト協会、神奈川ギター協会、全日本ギター協会各委員。教員免許を持つ数少ないギタリストのひとりとして音楽高校などで後進の指導も行っている。地元である福島と関東を中心に精力的に演奏活動を展開中。
http://jin1inoue.main.jp/


ダウンロード

ピノキオの動物園?(PDF/586KB)

開催日

2018年12月22日(土)

開場時間

AM・PM 各15分前開場予定

開演時間

AMの部 11:00 PMの部 15:00

会場

釜石市民ホール ホールA

料金

全席自由(定員各回150席)
高校生以上1,500円、子ども500円 当日各300円増
※3歳以上有料/3歳未満膝上鑑賞無料
※3歳未満のお子様も入場可能ですが、暗いシーンやびっくりするシーンがあります。

プレイガイド

【釜石】釜石市民ホール、東山堂釜石事業センター、イオンスーパーセンター釜石店【大槌】シーサイドタウンマスト

お問い合わせ

釜石市民ホールTETTO 0193-22-2266

主催等

【主催】釜石市民ホール
【共催】釜石市
【後援】釜石市教育委員会 釜石新聞社
【製作】ラヴェンナ・テアトロ ドラマティコ・ベジターレ
【日本版企画・制作】並河咲耶(koniac LLC)
【助成】(一財)地域創造「平成30年度地域の文化・芸術活動助成事業」