“わ”で奏でる東日本応援コンサート2018 in 釜石

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2018 in 釜石

イベント概要


“わ”で奏でる東日本応援コンサート2018 in 釜石

支援活動の「輪」、被災者と支援者で手を取り合う「輪」、将来への希望や思いをつなぐ「輪」、一丸となって復興に取り組む調和の「和」、元気な日本の「和」。色々な意味を込めた“わ”で奏でるコンサート。

出演

前田憲男、渡辺真知子、山口マリー、くるみee、ブラック★かまリンズ、ガバチョ・プロジェクト フルートアンサンブル

【主な出演者プロフィール】

前田 憲男(まえだ のりお)
1934年生まれ、大阪出身。独学でピアノ習得。ピアニスト評価絶大。編曲才能発揮。ジャンルを問わず幅広い分野で活躍。1980年ウインドブレイカーズ結成。【受賞】東京音楽祭「最優秀編曲賞」。レコード大賞「最優秀編曲賞」「功労賞」。ジャズ界最高位「南里文雄賞」。【TV番組】サウンドインS、11PM、クイズ面白ゼミナール、ゲバゲバ90分!!、オシャレ30・30、世界まるごとHOWマッチ!!、ギミア・ぶれいく、象印クイズ ヒントでピント、ザ・テレビ演芸、ワールドクイズ・カンカンガク学、ニュースステーション2代目テーマ曲、ミュージックステーション初代テーマ曲、スターウルフ、クイズタイムショックテーマ曲。題名のない音楽会音楽監修、ミュージックフェア音楽編曲担当。

 

渡辺 真知子(わたなべ まちこ)
1977年「迷い道」でデビュー。以降「かもめが翔んだ日」「ブルー」「唇よ、熱く君を語れ」など日本のポップス・シーンに残る数々のヒット曲を送り出し、一躍人気アーティストの仲間入りを果たす。デビューの頃よりコンサート活動を精力的に続けており、国内はもとより、海外でもそのパフォーマンスに賞賛が寄せられる。ジャンルにとらわれない幅の広さ、歌い続けてきた大人ならではの表現力で“今”を歌うオンリーワンのアーティストである。デビュー40周年を迎え「記念コンサート~私は忘れない~」で全国ツアー中。
Web http://kamome-music.com

ダウンロード

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2018 in 釜石(PDF/780KB)

開催日

2018年7月15日(日)

開場時間

14:30

開演時間

15:00

終演時間

17:00予定

会場

釜石市民ホール ホールA

料金

全席自由 入場無料(要整理券)
整理券配布中

プレイガイド

釜石市民ホールTETTO

お問い合わせ

釜石市民ホールTETTO 0193-22-2266

主催等

【主催】“わ”で奏でる東日本応援コンサート2018 in 釜石実行委員会(主幹:釜石市民ホール)
【特別協賛】セイコーホールディングス株式会社
【共催】釜石市
【後援】釜石市教育委員会 テレビ岩手 釜石新聞社
【企画制作】株式会社バルケニック セイコーホールディングス株式会社