小川有紀子ヴァイオリン・ミニコンサート

イベント概要


お昼のロビーコンサートvol.2
小川有紀子ヴァイオリン・ミニコンサート

仙台フィルハーモニー管弦楽団2ndヴァイオリン副首席、ハナミズキ室内合奏団主宰として活躍する小川有紀子さんの卓越した響きをお楽しみください。

出演

ヴァイオリン:小川 有紀子
大阪府出身。東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学、英国王立音楽院大学院をいずれも首席卒業。第36回全日本学生音楽コンクール中学校の部1位。第58回日本音楽コンクール入選。第1回東京現代音楽祭室内楽コンクール第1位、併せて第1回朝日現代音楽賞受賞。第7回東京国際音楽コンクール室内楽部門第2位、併せてルフトハンザ賞を受賞。第28回ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール入賞。
東儀幸、矢嶋佳子、日高毅、澤和樹、ジョルジュ・パウクの各氏に師事。仙台フィルハーモニー管弦楽団2ndVn副首席。紀尾井ホール室内管弦楽団メンバー。セレーノ弦楽四重奏団メンバー。2008年~2016年まで東京藝術大学非常勤講師を務めた。オホーツク紋別音楽セミナー講師。常盤木学園高等学校非常勤講師。
仙台ヴァイオリンセミナー主宰。ハナミズキ室内合奏団主宰。ハナミズキ音楽事務所代表取締役。

 

ピアノ:鳥羽 亜矢子
東京藝術大学音楽学部を経て、インディアナ大学にて研鑽を積む。渡米後、巨匠ヤーノシュ・シュタルケル氏のアシスタントピアニストを務めた他、インディアナ大学より推薦され、ケネディーセンター・テラスシアター(ワシントンD.C.)でのミレニアムコンサート等、多数出演。2005年同大学にて、ヤーノシュ・シュタルケル、ミリアム・フリード両特別教授クラスの非常勤伴奏講師(専属クラスピアニスト)を兼任。
2006年帰国。以降、室内楽演奏会、リサイタル、CD録音、NHK-FM等での共演、コンクール、オーディション等の伴奏、国内外の弦楽セミナー(オホーツク紋別音楽セミナー、長野国際音楽祭、ロストック音楽大学夏季国際音楽マイスタークルゼほか)、カサド国際チェロコンクールの公式ピアニストを務めている。その他、劇場版『名探偵コナン 戦慄の楽譜』(2008年)の劇中ピアノ演奏、文化庁『文化芸術による子供の育成事業(芸術家派遣)』東日本大震災復興支援対応アウトリーチ活動、JR東日本グループの企業広告TVCMや『題名のない音楽会』のオープニング(2017年)では五嶋龍氏とのピアノ演奏を担当。
これまでに堤剛、アラン・ムニエ、マーク・コッペイ、ポール・ビス、五嶋龍、宮田大の各氏のリサイタルで共演。東京藝術大学音楽学部弦楽科及び指揮科非常勤講師(演奏研究員)を務める(2009年4月~2016年3月)。

プログラム

中田章:早春賦
フォーレ:子守歌
ファリャ:スペイン舞曲
タイス:瞑想の曲
コズマ:枯葉
モリコーネ:ニューシネマパラダイス
瀧廉太郎:荒城の月
中山晋平:シャボン玉
※曲目は変更となる場合がございます。

開催日

2018年4月14日(土)

開場時間

14:00

開演時間

14:30

終演時間

15:30 予定

会場

釜石市民ホール 共通ロビー

料金

全席自由 入場無料

プレイガイド

釜石市民ホールTETTO

お問い合わせ

釜石市民ホールTETTO 0193-22-2266

主催等

【主催】釜石市民ホール