ざ・CLASSIC in 釜石 ~音楽は愉し~

イベント概要


平成29年度岩手県文化振興事業団プレゼンツ「文化・芸術が集うとき in 釜石」

釜石出身者と国内外で活躍する岩手ゆかりのクラシック・アーティスツによる特別演奏会

釜石出身若手演奏家が出演します。ぜひご来館ください!

出演

ピアノ 佐藤彦大(盛岡市出身)
ソプラノ 池田瑛香(盛岡市出身)
フルート 山崎鮎子(釜石出身)
アルト・サックス 佐々木匠(釜石市出身)
ピアノ 吉川拓翔(釜石市出身)

出演者プロフィール
佐藤彦大【ピアノ】
盛岡市出身。東京音楽大学大学院鍵盤楽器研究領域(ピアノ・エクセレンス)修了、ベルリン芸術大学及びチャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院において研鑽を積む。2009-12年度ロームミュージックファンデーション、2013・15年度明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生。2008年第17回国際音楽祭「ヤング・プラハ」にソリストとして出演。2009年広上淳一指揮/東京音楽大学シンフォニーオーケストラのヨーロッパツアー、2012年小泉和裕指揮/仙台フィルハーモニー管弦楽団の東北ニューイヤーコンサートツアーにソリストとして同行。その他、大友直人指揮/東京交響楽団、小林研一郎指揮/日本フィルハーモニー交響楽団、広上淳一指揮/京都市交響楽団、L.ヴィオッティ指揮/ビルバオ交響楽団、V.P.ペレス指揮/テネリフェ交響楽団等、国内外の主要オーケストラと共演。室内楽ではNHK交響楽団首席メンバーをはじめ久保陽子(Vl.)、二村英仁(Vl.)の各氏等と共演している。
主要なリサイタルは2011年東京文化会館小ホール、2013年紀尾井ホール、2016年浜離宮朝日ホールにおいて開催され、各誌で好評を博した。またNHK-FM「名曲リサイタル」「リサイタル・ノヴァ」に出演。日本各地をはじめ、スペイン・ロシア・ドイツ・イタリア・フランス・チェコ・中国・台湾で演奏活動を行っている。録音ではライヴ・ノーツより2012年「Hiroo Sato plays 3 Sonatas」、2017年「Hiroo Sato Piano Recital」(レコード芸術準特選盤)の2枚のアルバムをリリースしている。2017年夏に完全帰国し、現在東京音楽大学講師として後進の指導にもあたっている。
[受賞歴]
2004年第58回全日本学生音楽コンクール高校の部全国大会第1位、併せて野村賞・都築音楽賞受賞
2006年第1回野島稔・よこすかピアノコンクール第1位
2007年第76回日本音楽コンクール第1位、併せて野村賞・井口賞・河合賞受賞
2010年第4回仙台国際音楽コンクール第3位
2011年第5回サン・ニコラ・ディ・バーリ国際ピアノコンクール第1位、併せてF.リスト2011特別賞・批評家賞受賞(イタリア)
2015年第21回リカルド・ビニェス国際ピアノコンクール第2位(スペイン)
2016年第62回マリア・カナルス・バルセロナ国際音楽コンクール第1位、併せて聴衆賞・グラナドス賞受賞(スペイン)

池田瑛香【ソプラノ】 
盛岡白百合学園高等学校卒業。武蔵野音楽大学音楽学部ヴィルトゥオーソ学科声楽専攻卒業。平成28年度同大学管弦楽団ソリスト。第1回K声楽コンクール大学部門第2位受賞、受賞者披露演奏会に出演。第65回日本学生音楽コンクール東京大会大学の部入選。第1回東京国際声楽コンクール高校の部入選、入賞者披露演奏会に出演。平成23年度~25年度、27年度、28年度一般財団法人守谷育英会奨学生。平成22年度、24年度、28年度福井直秋記念奨学金給費奨学金奨学生。同大学卒業演奏会出演。同大学大学院修士課程在学生によるコンサート出演。平成28年ぽんて☆きあーれ公演《秘密の結婚》にカロリーナ役で出演。これまでに、三縄みどり、鈴木たたえ、佐橋美起、佐藤美枝子の各氏に師事。武蔵野音楽大学大学院音楽研究科ヴィルトゥオーソコース2年次在学中。

 

 

山崎鮎子【フルート】
山田町出身、釜石市在住。5歳よりピアノ、12歳よりフルートを始める。岩手県立釜石南高校卒業、武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科管打楽器専修フルート専攻卒業、桐朋学園大学音楽学部研究科修了。これまでに、フルートを野崎千賀子、山﨑眞行、故高橋安治、故甲斐道雄、故カールハインツ・ツェラー、野口龍の各氏に師事。また、ピアノを芳賀ゆみこ、浅野繁、永岡信幸、声楽を亀井陽二、古楽器オルガンを水野均、室内楽を蠣崎耕三の各氏に師事。岩手県民会館主催新人オーディション合格『ざ・CLASSIC’10』に出演。ソロ、室内楽等の演奏活動の他、後進の指導にあたる。宮古笛の会会員、演奏家集団faire-楽-、箏&フルートDuo“こもれび”メンバー。

 

 

 

佐々木匠【アルト・サックス】
岩手県立釜石南高校理数科卒業。昭和音楽大学音楽学部器楽学科弦管打楽器指導者コース卒業、同研究生修了。在学中、EYS音楽教室の設立に参画し、カリキュラムの開発と発展に従事。平成22年陸上自衛隊に入隊し、同年10月に陸上自衛隊第5音楽隊(帯広)の所属となる。これまでに、指揮法を田中一嘉氏に、サクソフォンを古溝徹、大森義基の諸氏に、室内楽を故新井靖志、武藤賢一郎の諸氏に師事。現在、陸上自衛隊第5音楽隊(帯広)サクソフォン奏者。

 

 

 

 

吉川拓翔【ピアノ】
釡石市出身。これまで大久保恵理子、松井利佳子の各氏に師事。現在岡本美智子氏に師事。第37回ピティナピアノコンペティションF級地区本選優秀賞並びに秋田県知事賞受賞。第32回日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション東京大会D部門奨励賞。第12回かさま国際音楽アカデミー2016、第22回ミュージックセミナーinゆうばり受講。現在桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻3年在学中。

開催日

2018年2月17日(土)

開場時間

13:30

開演時間

14:00

終演時間

16:00(予定)

会場

釜石市民ホール ホールA

料金

2017年12月23日(土) 好評発売中
全席自由 一般1,000円 小中高生500円 当日同じ

プレイガイド

釜石市民ホールTETTO
イオンスーパーセンター釜石店
東山堂釜石事業センター
大船渡サン・リア
遠野とぴあ

お問い合わせ

(公財)岩手県文化振興事業団総務部 019-654-2235
釜石市民ホールTETTO 0193-22- 2266

主催等

【主催】岩手県文化振興事業団(県民会館 埋蔵文化財センター 博物館 美術館)、岩手県立埋蔵文化財センター、岩手県立美術館
【共催】釜石市、釜石市教育委員会、釜石まちづくり株式会社
【後援】大船渡市教育委員会、陸前高田市教育委員会、住田町教育委員会、大槌町教育委員会、遠野市教育委員会、宮古市教育委員会、山田町教育委員会、岩手日報社、IBC岩手放送、テレビ岩手、めんこいテレビ、岩手朝日テレビ、エフエム岩手、東海新報社、釜石新聞社、三陸ブロードネット
【助成】独立行政法人日本芸術文化振興会、芸術文化復興支援基金助成事業