art at TETTO vol.7「スチームパンク釜石」illustrator 大野 晃平

イベント概要


釜石のアーティストの展示会を開催します

<art at TETTO(アート アット テット)とは>
釜石・大槌在住の作家さんの作品展示と、ワークショップを組み合わせたシリーズです。
ここで紹介する作家さんは、それぞれの方法で表現を楽しみ、日常に彩りを添えています。
新しく出会うことは、冒険のように一歩ふみ出す勇気が必要かもしれませんが、この小さな冒険を楽しみ、新しい世界が発見できることを心より願っています。


art at TETTO vol.7はイラストレーターの大野晃平さんをご紹介します。

message
 子供の頃はよく友達に頼まれてキン肉マンやドラゴンボールのキャラクターを描いていました。友達の喜ぶ顔を見るとうれしくなり夢中になって描いていたのをよく覚えています。今も絵を描き続けられるのはその時の思い出があるからだと思います。

今回展示してある作品は東日本大震災の後に描いたもので、どうしても暗い色調のものが多くなっていました。ですが震災から10年以上過ぎて釜石の未来のポスターや観光マップを作らせてもらう中でたくさんの反響をいただき、やる気と昔の喜びを思い出すことができました。特に釜石を離れてしまった方からのメッセージはうれしかったです。

SNSやデジタルツールはあくまでも道具ですが、制作や発表が簡単にできます。
ワークショップではその楽しさを体感してただければと思います。


ワークショップ「デジタルイラストでポストカードを作ろう!」
【開催日】2月4日(土)、5日(日)、11日(土)
【午前】10:00~12:00【午後】13:30~15:30
【定員】各回1名 計6名
※定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。ご応募ありがとうございました。

【参加費】1,000円

★注意事項★

  • 対象年齢:小学校高学年以上
  • iPadを使って、デジタルイラストを作成します。
  • 釜石の名所やキャラクターの図案をご用意しますが、ご自分で自由に描いていただくことも可能です。
  • 作成したデータは当日、ポストカードにしたものは後日お渡しします。
  • 絵についてのお悩みなどお答えしますので、お気軽にお声がけください。

出演

大野 晃平
5歳から洋画家の鈴木睦(すずきむつ)先生の絵画教室に通い、現在は岩手デザイナー協会、サムデイ45に所属して活動しています。以前は油彩絵具、ガッシュを使用して制作していましたが、現在はデジタルソフトをメインに、観光マップやポスター、パンフレットの制作をしています。

開催日

2023年2月3日(金)〜 2月12日(日)

開催時間

9:00 〜 21:00(最終日16:00まで)

会場

釜石市民ホールTETTO ギャラリー

料金

無料

お問い合わせ

釜石市民ホールTETTO 0193-22-2266

主催等

【主催】釜石市民ホールTETTO