東日本大震災から十年 いのちの写真展~悲しみの中の優しさに火が灯る日 あの日を忘れない…~

イベント概要


『災害と生きる』
私たちは遺族の会です。毎年三月十一日の命日の前に企画し開催しています。【開催9回目】
~いのちの写真展実行委員会~ 代表 おもかげ復元師 笹原留似子
◆警察展示 ◆海上保安庁展示 ◆自衛隊展示 ◆消防展示
◆震災・身元行方不明者相談会(警察)10:00~
◆被害者支援センター展示 ◆いのち新聞 写真・パネル展示 ◆母ちゃんの会展示

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、県警音楽隊コンサート等の大ホールイベントは中止いたしますので、ご理解ください。
写真展は開催予定ですが、やむを得ず中止する場合がごさいます。

開催日

2021年2月11日(木)

開催時間

10:00 〜 16:00

会場

釜石市民ホールTETTO ホールA

料金

無料
※大ホールイベント中止に伴い、整理券の配布はございません。

主催等

【主催】いのちの写真展実行委員会(いのち新聞)
【共催】岩手県警察本部 / 釜石警察署 / 被害者支援センター / 釜石海上保安部 / 自衛隊釜石地域事務所 / 大槌高校 / 株式会社 桜
【後援】岩手県沿岸広域振興局 / 釜石市 / 釜石市教育委員会 / 釜石大槌消防本部 / 釜石警察官友の会 / 釜石商工会議所