石上真由子ヴァイオリンコンサート~Going My Way 夢と生きていく~

イベント概要


クラシックと聞くと
古い感じ、歴史っぽい。
なんだか、難しいし、とっつきにくい。
そう感じている人にこそ聴いて欲しい!
美貌と演奏、はんなりトークで魅了する
音楽で元気と夢を届けるコンサート。

 

出演者インタビュー:石上真由子さんにインタビューしました

 

石上真由子さんよりコメントムービーをいただきました

プログラム

J.S.バッハ:シャコンヌ(無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータより)
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 作品24「春」
ラヴェル:ツィガーヌ
クライスラー:愛の喜び ほか

プログラムは変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

出演

©Kohán István

石上 真由子(いしがみ まゆこ) ヴァイオリン
5歳からヴァイオリンを始め、8歳の時にローマ国際音楽祭に招待される。
高校2年生で第77回日本音楽コンクール第2位、併せて聴衆賞及びE・ナカミチ賞受賞。第7回ルーマニア国際音楽コンクール弦楽部門第1位、全部門最優秀賞及びコンチェルトデビュー賞受賞。第5回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール第4位受賞。第14回チェコ音楽コンクールヴァイオリン部門第1位受賞。2017年9月バルトークコンクールにて特別賞受賞。NHK-FM名曲リサイタルやリサイタル・ノヴァに出演。NHKテレビではドキュメンタリーや、東京交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団との共演も放送された。東京交響楽団、京都市交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、ブラショフ国立交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京ニューシティ管弦楽団、セントラル愛知交響楽団など、国内外で多数のオーケストラと共演。アメリカ・ヨーロッパ各地の音楽祭・演奏会に出演。ソロ活動と共に、京都市交響楽団や大阪フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団等に客演首席として出演するほか、長岡京室内アンサンブル、アンサンブル九条山のメンバーとしても活躍している。2008年1月、京都を中心に室内楽のコンサートを行うEnsemble Amoibeシリーズを立ち上げ、京都・東京各地で公演を行う。Music Dialogueアーティスト。CHANEL Pygmalion Days 室内楽アーティスト。京都コンサートホール第1期登録アーティスト。令和元年度 京都市芸術新人賞受賞。2019年度音楽クリティック・クラブ賞 奨励賞受賞。2019年度 第29回青山音楽賞 青山賞受賞。
2019年1月、日本コロムビアの新レーベルOpus OneよりCD「ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ」(レコード芸術準特選盤)をリリース。同年9月にリリースの「ラヴェル:ツィガーヌ」(東京ユヴェントスフィルハーモニー・坂入健司郎指揮)もALTUSレーベルより好評発売中。


Smile Style Studio

城 綾乃(じょう あやの)ピアノ
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。JPTA第20回ピアノオーディション合格、入賞者演奏会に出演。第7回ショパン国際ピアノコンクール in Asia 一般部門第1位。第5回安川加壽子記念ピアノコンクール入賞。平成19年度公共ホール活性化事業フォーラムアーティスト。
ソリストとしてこれまでに藝大フィルハーモニア、日本センチュリー交響楽団等と共演。タンゴ・ジャズユニット「Trymulty(トリムルティ)」、NHK交響楽団 黒金寛行氏、読売日本交響楽団 篠崎卓美氏とのトリオ「Trio Sync.(トリオシンク)」各メンバー。毎年行われるラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパンへの出演や、舞台俳優のライヴサポート、EXILE TOUR 2015 AMAZINGWORLD に出演するなど、ジャンル問わず多岐に渡り活動を展開している。東京藝術大学音楽学部非常勤講師・伴奏助手。

ダウンロード

石上真由子ヴァイオリン・コンサートチラシomote(429KB)
石上真由子ヴァイオリン・コンサートチラシura(1MB)

開催日

2020年12月5日(土)

開場時間

13:00

開演時間

14:00

終演時間

15:30(予定)

会場

釜石市民ホールTETTO ホールA

料金

ワンコイン・チケットレス
【一般】500円 【中学生以下】無料
10/31(土)より予約受付スタート
TETTO総合案内・電話・メールにて承ります。
✩釜石市民ホールTETTO✩
TEL:0193-22-2266 Mail:info@tetto-kamaishi.jp

※予約受付優先、入場の際に500円お支払いください。

お問い合わせ

釜石市民ホールTETTO
0193-22-2266

備考

~新型コロナウイルス対策~
客席50%【客席数 420席】、マスク着用、入場時検温、入退場ディスタンス確保

主催等

【主催】釜石市民ホールTETTO
【共催】釜石市・釜石市教育委員会・(一財)地域創造
【後援】釜石新聞社
【協力】(一社)日本クラシック音楽事業協会