旅するピアノフロム小樽 コンサート~ココロノタビ~

イベント概要


「旅するピアノ」は、東日本大震災で被災された皆さんに、音楽をお届けしたいと北海道小樽市の有志が始めたプロジェクトです。釜石への訪問は今回で6度目。ミュージカル俳優 畠山典之 とピアニスト 三浦明子、小﨑ゆかり、澤田愛理が「ココロノタビ」をテーマに歌とピアノのコンサートをお届けします。

プログラム

・バラード第1番(ショパン)
・銀河鉄道999
・美女と野獣
・メリーポピンズ  ほか

※プログラムは変更となる場合がございます。予めご了承ください。

出演

畠山 典之(はたけやま のりゆき) ヴォーカル
北海道小樽市出身。劇団四季にて「オペラ座の怪人」「ライオンキング」「鹿鳴館」など様々な作品に出演。また研究所の講師として、後進の育成にも力を注ぐ。近年は浅利慶太プロデュース公演「オンディーヌ」「李香蘭」などに出演。現在はフリーランスの俳優として活動している。

 

 

 

 


三浦 明子(みうら あきこ) ピアノ
北海道小樽市出身。武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。オーストリアモーツァルテウム音楽院、フランスニース音楽院のディプロマ取得。札響ピックアップメンバーと共演。ピアノ教室主宰、ヤマハ音楽教室講師、また各種コンクールの審査員を務める。近年は地域活性化の一環としてストリートピアノの普及や、被災地支援コンサートなどを行なっている。

 

 

 


小﨑 ゆかり(こさき ゆかり) ピアノ
北海道小樽市出身。北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業。同大学院修了。ドイツ国立ニュルンベルク音楽大学大学院修了、ドイツ国家演奏家資格取得。現在小樽市立銭函中学校教諭として勤務しながら各地でコンサートの他、学校での演奏や合唱ピアニストとしても活動している。

 

 

 


澤田 愛理(さわだ あいり) ピアノ
北海道小樽市出身。6歳より三浦明子氏に師事。小学5年生でショパン国際ピアノコンクール in ASIA北海道大会金賞。札幌聖心女子学院在籍中、社福祉活動として視覚支援学校、老人ホーム、幼稚園等へ慰問に伺う。現在は聖心女子大学に在籍、被災地の特産物を販売、売り上げを寄付する活動を行なっている。

 

 

 


 

 

ダウンロード

旅するピアノフロム小樽チラシ(pdf/509KB)

開催日

2019年11月23日(土)

開場時間

13:00

開演時間

13:30

終演時間

15:00(予定)

会場

釜石市民ホールTETTO ホールB

料金

チケット好評発売中!

全席自由 一般 500円 高校生以下無料(要チケット) 当日同じ
※コンサートマナーをお守りいただける方ならどなたでもご入場いただけます。小さなお子様をお連れの際は、周りのお客様にご配慮いただきますようお願いいたします。
※前売券が完売の場合、当日券の販売はありません。
※本公演では、友の会、シルバー、まとめ買い各種割引はございません。予めご了承ください。

本公演は東日本大震災被災地支援の一環として開催し、チケット料金を廉価に設定しています。チケット販売で得られた収益は、釜石市民ホールの今後の文化芸術活動に役立てられます。

電話・メールでのチケット予約・取り置きを承ります。
お気軽にお問合せください。

プレイガイド

【釜石】釜石市民ホール

お問い合わせ

釜石市民ホールTETTO
0193-22-2266

主催等

【主催】旅するピアノプロジェクトフロム小樽、釜石市民ホール