Atelier TETTO for Kids Vol.2 ぐるぐるミックスプレゼンツ TETTON テットン たちがやってくる

イベント概要


プログラム

「TETTON(テットン)たちがやってくる」

TETTOには魅力的な空間がたくさんあります。この日は全館を使って、子どもたちとまだ誰も知らない謎の物体?生き物?TETTON(テットン)を想像して作ります。大きな紙を割いたり、丸めたり、カラーテープでぐるぐる巻いてカラフルにしたり、大きなテットン、小さなテットン、カラフルなテットン、ほそなが~いテットン、形も大きさもいろいろなテットンを想像して作ってみよう!作ったテットンはそれぞれお気に入りの場所を見つけて展示します。午後は館内を巡りながら、みんなの作ったテットンを観たり、自分の作ったテットンをみんなに紹介しよう。※制作したテットンは、修了後TETTOで展示予定です。

出演

講師プロフィール

大西 健太郎(おおにし けんたろう)

1985年生まれ。ダンサー。その場所・ひと・習慣の魅力と出会い「こころがおどる」ことを求め続けるパフォーマー。東京藝術大学院修了後、「風」を媒体にしたダンス・パフォーマンスの制作・公演を開始する。板橋区立小茂根福祉園にて他者との共同創作によってつくり出す参加型パフォーマンス〈「お」ダンス プロジェクト〉を展開。2011年よりこども創作教室「ぐるぐるミックス」の講師・統括ディレクターを務める。2016年よりかまいしこども園を会場とした「ぐるぐるミックス」の講師を務める。



きむらとしろうじんじん

1967年新潟生まれ、現在京都在住。京都市立芸術大学で陶芸を学んだ後、1995年「野点」を始める。以来、国内外の様々な場所300ヵ所以上で開催、絶賛続行中。2011年より《谷中のおかって》と共に東京都台東区谷中にて、こども創作教室「ぐるぐるミックス」を立ち上げる。2012年よりArt-Support Tohoku-Tokyo(東京都による芸術文化を活用した被災地支援事業)の一環として大槌・釜石の各所で「野点」を実施。2016年より、かまいしこども園を会場とした「ぐるぐるミックス」を実施。



こども創作教室《ぐるぐるミックス》とは

一般社団法人谷中のおかってが、2011年より東京都台東区谷中を拠点として実施している創作教室です。地域の大人やさまざまな特技を持つスタッフが活動を共にし、アーティストによる遊びのプログラムをきっかけに、たくさんの出会いのなかで、こどもとおとなが一緒になって「あそび」を生み出す環境を提供しています。2016年よりかまいしこども園でも「ぐるぐるミックス」を展開しています。

 

開催日

2019年1月14日(月)

開催時間

10:00 〜 15:30(お昼休憩1時間あり)※お弁当持参可

会場

釜石市民ホール 全館

料金

1人 500円(材料費)要申込
事前申込制(当日受付可能ですが、事前申込された方を優先します)
【申込方法】
①お子さまの氏名(ふりがな)
②学校名・学年 ※未就学児の場合は通園先・年齢
③性別
④保護者氏名
⑤住所
⑥電話番号(日中連絡先)
⑦メールアドレス
上記の事項をそえて、メールまたは釜石市民ホール総合案内にて
お申し込みください。
送信先:info@tetto-kamaishi.jp

お問い合わせ

釜石市民ホールTETTO
【TEL】 0193-22-2266
【mail】info@tetto-kamaishi.jp

主催等

【主催】釜石市民ホール
【企画制作】一般社団法人 谷中のおかって
【 協賛 】株式会社東海新報社
【 協力 】@リアスNPOサポートセンター